最高水準のセキュリティ

医療情報を安全にやりとりするためにAES256bit暗号で全てのメッセージを保護します

医療グレードの高強度暗号を装備

メディラインは3省4ガイドラインに準拠し途中経路はSSLとAES256bit暗号によって二重に暗号化し通信を行っています。またデータは国内のデータセンターにて暗号化されたまま記憶しているので安心です。

我々も中身を見れません

シェアメディカルのエンジニアもサーバー内のデータは暗号化されているので閲覧することも触ることが出来ません。

AES-256bit高強度暗号通信

通信経路だけではなく、端末、サーバー間、及びデータのストレージに及ぶまで金融機関や軍用でも利用されている世界最高レベルの暗号強度を誇るAES-256bit暗号通信を採用しております。

管理ツールが付属

関係者用に高性能な管理ツールが付属します。利用者の招待や、グループや部門の設定など、医療事業運営上必要な監査機能などが備わっています。組織コンプライアンス上必要な機能です。

データ削除機能

退職時などその組織を離れる場合は管理者はアカウントを削除するだけで、対象の元スタッフのスマートフォンからはデータが自動的に削除されます。